院長プロフィール

院長 和田 安弘

昭和59年

平成 2年~ 3年

平成 3年~21年

平成19年

平成22年

平成22年~26年7月

平成26年 9月

 

山口大学農学部獣医学科卒業

広島市内動物病院にて代診

広島県内動物病院院長

オーストラリアメルボルン 短期アニマル理学療法セミナー修了

山口大学にて博士号取得

広島夜間救急動物病院院長

和田ペットクリニック開業

一緒に写っているワンコは、縁あって

里親ボランティアの方から、譲り受けた宝物です

‎子犬の時の8.5倍の14kgに成長しました

診療方針

22年の小動物臨床経験と、更に広島夜間救急動物病院での経験により、様々な治療の選択肢の中から、

ご家族・ペットにとって最良の治療をご提案いたします

家族の一員であるペットとの暮らしが、 より人との暮らしに無理なく寄り添えるよう、

仔犬のしつけ・子猫のケア・予防医療から老齢動物のケアに至るまで、心をこめてサポート致します

問診の中から最大限の情報を引き出せるよう、 ご家族とのコミュニケーションを大切にし、総合的な観点から診察に臨みます